このページの本文へ

ASUS「H170I-PRO」

機能満載のH170チップ採用Mini-ITXマザー「H170I-PRO」がASUSから

2016年07月01日 23時48分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSから、H170チップセットを搭載するMini-ITXマザーボード「H170I-PRO」が発売された。コンパクトながら機能豊富な製品だ。

H170チップセットを搭載するMini-ITXマザーボード「H170I-PRO」。DDR3メモリー対応の並行版が出回ったことがあるが、DDR4対応版は初めて。製品は正規代理店版だ

 ASUS製としては珍しいH170チップセットを採用するMini-ITXマザーボードの新製品。Mini-ITXサイズながら機能豊富な1枚で、主なスペックは拡張スロットが、PCI Express(3.0) x16×1。メモリースロットはDDR4-DIMM×2(DDR4-2133、最大32GB)。

 オンボードインターフェースとして、ギガビットイーサネット×2(intel I219V+Realtek RTL8111H)、Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac+Bluetooth v4.0、8chサウンド、M.2スロット(基板裏面)、SATA Express×1、SATA3.0×4などを装備。USBポートの内訳はUSB 3.0×8、USB 2.0×4。ディスプレー出力はDisplayPort×1、HDMI×1、DVI-D×1、D-Sub×1の4系統が用意される。

Mini-ITXサイズながら機能豊富。ギガビットイーサネットは2ポート。さらに無線LANも装備するほか、ディスプレー出力はDisplayPort×1、HDMI×1、DVI-D×1、D-Sub×1の4系統が用意される

 そのほか、信頼性を高めるに準拠し、CPUへの供給電力を低遅延で正確に行なうデジタル電源回路、チップセットをはじめとする各種チップを過電圧から守る保護回路、LAN機能を静電気から守る高耐久LANポート、一般的な製品に比べ3倍の耐食性を持ち錆びにくいステンレス製バックパネルなどを採用する。

 価格は1万8986円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eXX.で販売中だ。

基板裏面のM.2スロットはPCIe Gen3×4接続をサポート。高速なSSDが搭載できる

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中