このページの本文へ

エディオン、中国SNS「We Chat」活用の顧客サポート開始

文●通販通信

2016年06月27日 08時51分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image (株)エディオンは7月1日、中国・テセント社が運営する中国最大のSNS「We Chat」を利用した顧客サポートサービスを開始する。家電量販店で同サービスを開始するのは初。

 同サービスでは、スタッフが「WeChat」を利用し、中国本土で店舗情報や消費情報、訪日前の疑問点などをチャットで対応。観光客の購買を推進するほか、購入後のアフターフォローも行い、インバウンドと越境ECによる消費拡大を図る。

 「WeChat」は中国で最も使用されているSNSで、中国人の生活に欠かせないコミュニケーションツールとなっている。同サービスは中国のネットマーケティングを展開するFJ Solutions(株)の協力で実現した。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く