このページの本文へ

Apple TVにつなぐメディアサーバーとして

4K動画をリアルタイム変換、Synologyの4ベイNAS新モデル

2016年06月03日 15時24分更新

文● 鈴木誠史/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「DiskStation DS416play」

 Synologyは6月3日、Celeron N3060を搭載する4ベイNASキット「DiskStation DS416play」を発表した。実売価格は6万6000円前後となる見込み。

 4K動画またはフルHD動画3本のファイル形式変換がリアルタイムで可能。幅広いファイル形式をサポートしており、NASに保存したビデオをApple TVやDLNA端末、モバイル端末、PCなどで視聴できる。

最高で32TB(8TB HDD×4)構成まで対応

 3.5/2.5インチHDDを最大4台搭載でき、最高で32TB(8TB×4)構成まで対応。WindowsのRAID 5構成の場合、読込速度は毎秒225.68MB、書込速度は毎秒186.67MBを超えるという。また、有線LAN端子を2基搭載。2本束ねて高速化と冗長性を高めるリンクアグリゲーションに対応している。

 本体サイズは幅203×奥行き233.2×高さ165mmで、重量は2.04kgだ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン