このページの本文へ

オリオスペック「NOFAN M-ATX FANLESS SILENT SL」

巨大ファンレスクーラー採用の極静音BTO PCが受注開始

2016年06月01日 21時33分更新

文● 藤田忠、編集●オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 直径180mmのNOFAN製巨大ファンレスCPUクーラーを採用し、CPUに「Core i7-6700」を選択できる静音仕様のオリオスペックオリジナルBTO PC「NOFAN M-ATX FANLESS SILENT SL」の受注が始まっている。

CPUクーラーと電源ユニットがファンレス仕様になっているオリオスペックの静音BTO PC「NOFAN M-ATX FANLESS SILENT SL」。「Core i3 6100」搭載の標準構成で11万3400円

 OSインストールに必要になる光学ドライブを搭載しているため、完全無音のノンスピンドル仕様とはいかないが、直径180mmの銅製ファンレスCPUクーラーのNOFAN「CR-95」や、80PLUS PLATINUM認証を取得した520WのSilverStone製ファンレス電源ユニット「SST-NJ520」、SSDを採用することで、光学ドライブ未使用時は、ほぼ無音を実現。

ファンレス仕様となるCPUクーラーのNOFAN「CR-95」と電源ユニットのSilverStone「SST-NJ520」を採用する

 標準仕様は、CPU「Core i3-6100」、250GB SSD(Samsung SSD 850 EVO)、DDR4-2133 4GB×2枚、DVDスーパーマルチドライブ。

 標準仕様の価格は11万3400円。納期は7~10日前後。CPUは型番末尾に“K”が付かない「Core i7-6700」までを選択可能になっている。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中