このページの本文へ

Bluetoothリモコンも付いて3980円!スマホをHMD化する3Dゴーグルの新モデル

2016年05月13日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スマートフォンを格納してヘッドマウントディスプレー化できる、ノーブランドの3Dゴーグル「VRCASE」が三月兎1号店にて販売中。端末を操作できるBluetoothリモコンが付属して3980円という、お買い得な製品だ。

スマホを内部に格納して3Dコンテンツを視聴できる3Dゴーグル。なんと実売3980円でBluetoothリモコン付きというモデルだ

 スマートフォンをビューワーとして利用し、ヘッドマウントディスプレイのようなスタイルで3D画像・動画を視聴できる3Dゴーグル。端末を格納してしまうため、装着中は操作が限定的になってしまうのが一般的なところ、今回のモデルでは付属のBluetoothリモコンで手軽に操作できる。

 3Dゴーグルは、サイド・バイ・サイド方式の3Dコンテンツに対応した定番の仕様。リモコンは各種ボタンに加えてアナログスティックも備えた本格的なもので、側面のスイッチを切り替えることでAndroidとiOSの両方に対応する。

5型前後のスマホに対応、少し大きめのケースを付けていても格納できる。装着中は付属のBluetoothリモコンで端末を操作可能だ

安価なノーブランド品ながら、しっかりとした作り。レンズ位置の調整も可能だったりと、必要な要素はちゃんとカバーされている

 ノーブランド扱いの製品とあって詳細は不明なものの、ショップでは「5型サイズ前後のスマートフォンを装着できる」と説明している。価格は控えめながら出来はよく、さらにBluetoothリモコン付きという仕様も珍しいため、コストパフォーマンスの高さで選ぶならピッタリのモデルだ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン