このページの本文へ

アスキーストア’s セレクション第418回

欧米では一般的!? 座り作業と立ち作業に対応するスタンディングPCデスク

2016年05月08日 23時00分更新

文● アスキーストア

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Bauhutte スタンディングデスク BHD-700
スタンディングデスク
天板の高さを約70.5~108cmの間で調節可能

 いま皆さんがオフィスで使っているようなデスクだと、長時間の同じ座り姿勢での作業を強いられるため、ついつい猫背になってしまいがちですよね?猫背は集中力を低下させるだけでなく、肩こりや体の代謝を下げる原因とも言われており、実はあまり良いことがありません。

 そんな猫背を解消したい方にオススメなのが『Bauhutte スタンディングデスク BHD-700』。スタンディングデスクは、日本での認知度はまだまだですが、海外企業ではすでに広く普及していることで知られています。

 スタンディングデスクを利用すれば、座っている時よりも正しい姿勢(背骨がS字カーブを描く姿勢)を自然にキープしやすくなるため、仕事に集中したいとき、姿勢を変えてアイデアを出したいとき、眠気を吹き飛ばしたいときなどに最適なんです。いきなり立ちっぱなしで仕事をし続けるのは、かなりハードなので、まずは一日30分立つことから始めてみませんか?

スタンディングデスク
コンパクトな天板サイズを採用

 脚部のストッパーを解除し、プッシュボタンを押したままの状態にすることで簡単に上下昇降ができます。その時の気分によって気軽に高さを調整可能。立ち姿勢では肘を直角にした時にキーボードが手元にくるように高さを調整するのがおすすめです。モニターアームやスタンドを使用することで、より正しい姿勢をキープしやすくなります。キーボードなどを置ける引き出しを搭載し、コンパクト性と十分な作業面積を両立しています。

スタンディングデスク
キーボードや資料が置ける引き出し付き

 アスキーストアでは1万6800円(税込)で販売中です。詳細なスペック&オンライン購入はこちらでどうぞ(品切れてしまったらすみません)。

【再入荷】Bauhutte スタンディングデスク BHD-700をアスキーストアで購入

カテゴリートップへ

この連載の記事
お買い得情報