このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

かんたん! スマホデータ移行第1回

スマホを変える前に! まずは知りたいデータ移行の基礎知識

2016年04月29日 09時00分更新

文● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 新しいスマホへデータ移行を実行する前に、事前に考えておくべきことがある。今使っている端末と新しい端末を見て、それぞれ確認してみてほしい。

新しいスマホへ移したいデータは?

移すデータをあらかじめ決めておこう

 今使っている端末に入っているさまざまなデータの中から、新しい端末でも使う(見る、聞く)データをあらかじめ決めておこう。

 電話帳は最も移したいデータの1つだろう。新端末で手入力なんてことになったら、大変。ただし、今の端末が相当古いものだったり、移行先の端末の種類が違うとうまく移行ができないことがある。ここでは、いくつかの移行方法を解説していくので、うまくいかなかったら別の方法も検討してみてほしい。

 写真や動画、音楽は移行先の端末にコピーすれば、閲覧・再生ができることは多い。ただ、これも保証はできない。ファイルフォーマットの違いから再生できない場合もある。特にメモリーの空き容量を大きく消費するものなので、この際、パソコンやクラウドに保存しておいて、新端末には重要なものだけを移行するようにしたほうがいい。

 メールは、新端末のキャリア(ドコモ、au、SoftBankなど)が違うのであれば、キャリア専用のメールはあきらめるしかない。必要なメールは、新端末でも使えるメールアドレス宛に転送する方法をおすすめする。

 アプリは新端末でも同じアプリがあればほぼ大丈夫。ゲームの場合は事前準備が必要なので注意してほしい。Android端末で使えるおサイフケータイのデータも、移行時の約束事があある。手順通りに進めればOKだ。

キャリアの違う新端末で、元のキャリアメールは使用できない

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン