このページの本文へ

Aerocool「DREAM BOX」

組み合わせいろいろ! 自作するPCケース「DREAM BOX」が発売

2016年04月20日 23時25分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 フレームパーツを組み合わせて作るDIY PCケースキット「DREAM BOX」がAerocoolから登場。オリオスペックで販売中だ。価格は1万5800円(税抜)。

Aerocoolから発売されたDIY PCケースキット「DREAM BOX」。同社からは、大型PC検証台「STRIKE-X AIR」など変わったケースが発売されることが多い

 「DREAM BOX」は、フレームパーツを組み合わせて作るDIY PCケースキット。長さの異なるアルミニウムパイプや各種ジョイント、メタルビームなどを組み合わせて、思い通りのサイズやデザインでPCケースを作れる。

 電源ユニットのマウントが可能なPSUブラケットやUSB 3.0×2、USB 2.0×2、Audio in×1、Audio out×1、電源スイッチ、リセットスイッチを備えたI/Oユニットなども付属。これらは、アルミニウムパイプと他のパーツを連結する際に使用するC-リングを利用して固定する仕組みだ。

模型感覚で組み立てられるPCケース。あれこれとアレンジするのが楽しそうだ

また、PCケースだけではなく、スタンドやカップホルダー、テーブル、オブジェやインテリアなどPCケース以外の用途に使うことも可能という。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中