このページの本文へ

GeForce GTX 950がバス電力だけで!

MSI、補助電源なしで動作するGeForce GTX 950搭載グラフィックスボードを発売

2016年04月15日 16時30分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
GTX 950 2GD5 OCV2

 エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)は4月15日、NVIDIA GeForce GTX 950を搭載するグラフィックスボード「GTX 950 2GD5 OCV2」を発表。4月16日に発売する。

 従来製品「GTX 950 2GD5 OCV1」の改良版にあたり、GeForce GTX 950(Maxwell GM206)を用いることでPCI Express補助電源なしで利用できるようになった(最大消費電力/TDP 75W)。2GBメモリー(6600MHz動作GDDR5)を搭載、インターフェースはPCI Express 3.0 x16。

コンパクトなボードに大きめのシングルファンを搭載

 出力はDual-Link DVI-I×1(最大2560×1600ドット)、HDMI 2.0/1.4a×1(最大3840×2160ドット)、DisplayPort 1.2×1(最大4096×2160ドット)。最大3ディスプレーに対応。サイズは幅38×高さ170×奥行き111mm、重量374g。価格は1万9800円

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン