このページの本文へ

電気小売自由化を受け、電力会社の料金シミュレーションも

パナソニック、スマートHEMSのアプリを大幅機能拡張

2016年04月15日 15時30分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
スマートHEMSアプリの画面(予定)

 パナソニック エコソリューションズ社は4月15日、同社のスマートHEMSアプリの機能を向上させると発表した。6月21日より提供開始する。

 スマートHEMSは、同社の提供する家庭用電力マネジメントシステム。家庭の電気使用料などを細かく診断、エアコンなどの家電の電力使用状況を細かく分析でき、HEMS対応家電のコントロールが可能。また、太陽光発電システムやエネファームと連携して電力マネジメントを行なう。

家庭の消費電力の詳細な分析が可能となり、電気小売会社を変えた際のシミュレーションも 

 今回の機能向上は今月より開始された電力小売自由化を受けたもので、クラウド経由で他の一般家庭と比較することや、節電に役立つアドバイスを受けることが可能となる。また、太陽光発電やエネファームとの連携も機能アップし、自給率の見える化サービスも開始する予定。アプリはAndroidおよびiOS端末で動作する。ダウンロードや利用は無料。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン