このページの本文へ

M.2接続モデルも

シーケンシャルリード最大520MB/s、PLEXTORの新型SSD発売

2016年04月13日 18時00分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アユートは4月14日に、PLEXTOR製SSDの新製品を発売する。2.5インチ「M6S+シリーズ」とM.2接続モデル「M6GVシリーズ」の2シリーズ。

 M6S+シリーズは最大で94k/80k IOPS のランダムリード/ライト速度、最大520/440 MB/秒のシーケンシャルリード/ライト速度を実現(公称値)。この値は一般的に普及している多くのHDDと比べ、4倍ほど速いと同社ではアピールしている。

 M6GVシリーズは最大で83k/80k IOPS のランダムリード/ライト速度、最大535/455 MB/秒のシーケンシャルリード/ライト速度を実現(公称値)。電力消費効率がよく、バッテリー寿命の延長にも貢献するとしている。

 両モデルとも128GB、256GB、512GBの3モデル展開。価格はすべてオープンプライス。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中