このページの本文へ

週に2回のジョギング、今週は1回しかやらなかったけど来週は3回

Googleカレンダーが目標達成率を教えてくれる

2016年04月13日 15時00分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
登録する際にはいくつかの質問に答えればよく、予定表の空いたところに自動的にスケジュールを入れてくれる

 グーグルは4月12日、Googleカレンダーの機能を追加したと発表した。週間目標などを決めておくとその達成率や実行のスケジュールを伝えてくれる。

 基本的な予定表では「×月×日まで××を行なう」といった具合に予定までの日数を通知するが、新たに「×月×日までに××を何回実行する」といった設定が可能となった。いつくかの質問事項に答えるだけで登録でき、ジョギングなどの定期的に実行すべき習慣に利用しやすい。

 〆切日まの期間にあと何回実行すればよいというだけではなく、カレンダー機能と連携して、空いた時間を見つけて予定に繰り込むこともできるという。ゴールとなる期日を延長することも可能。AndroidおよびiPhoneのGoogleカレンダーにて利用できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン