このページの本文へ

「エクリア リフリー」シリーズ

コンパクトなコードレス低周波治療器でモバイルマッサージ

2016年04月12日 13時22分更新

文● コジマ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エレコムは、コードレス低周波治療器「エクリア リフリー」を4月下旬から発売する。本体+ゲルパッド(2ポイントタイプ)」の1セットタイプ「HCM-RP01xx1シリーズ」(5530円)と、2セットタイプ「HCM-RP01xx2シリーズ」(9688円)の2製品。

 全身のコリや痛みを心地よくほぐすという軽量・コンパクトサイズのコードレス低周波治療器。本体だけで操作できるリモコンレス、コードレスのシンプルな設計。通勤や出張の際に携帯し、いつでも使用できるとしている。

 セットの専用ゲルパッドを治療器本体に取り付けたのち、保護フィルムをはがして疲れを感じる部位に貼り付け、本体の電源スイッチを入れて使用する。

 最大周波数550Hzで、肩や二の腕、背中、おしり、ふくらはぎなど、疲れを感じるさまざまな部位にフィットして、効率的に治療できるという。

本体だけで操作できる、モバイルな低周波治療器だ

 強さは10段階で調節可能なほか、「深層指圧」「指圧」「もみ」「たたき」「おまかせ」の計5モードを搭載。

 「深層指圧」モードでは痛みや神経痛を効果的にやわらげることができるとしている。「指圧」・「もみ」・「たたき」モードでは、いずれもハンドマッサージを追求した、心地よい感触を実感できるという。「おまかせ」モードでは、「深層指圧」・「指圧」・「もみ」・「たたき」の4モードを交互に繰り返す。

 15分で電源が切れる自動オフタイマーを搭載し、電源の切り忘れや過剰な使用を防止するという。また緊急停止機能として、操作ボタンを長押し、または本体をゲルパッドから取り外すことで、動作中でも治療をストップできる。

 充電は、付属のUSBケーブルをパソコンやACアダプターなどに接続することで行なう。使用しない時にゲルパッドを貼り付けられる保管用シートと、収納ポーチも付属する。

ケーブル、保管用シート、収納ポーチが付属

 低周波治療器の本体サイズは直径44×厚さ11mm。重量はおよそ13g。

 なお、ゲルパッドは水洗いして繰り返し使用できるが、別売品として「1ポイントタイプ 2枚セット」(2052円)、「2ポイントタイプ 2枚セット」(2473円)、「ワイドタイプ 1枚セット」(3164円)といった3タイプのゲルパッドも用意している。

別売りゲルパッドは3種類。目玉に見える

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース