このページの本文へ

最近ウワサのブッキング・ドットコムってどんなサイト?

2016年04月11日 19時00分更新

文● 平澤寿康 編集●イッペイ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ホテル予約サイト『Booking.com(ブッキング・ドットコム)』。

 ここ数年、宿や航空券などを個人で予約して旅行する人がかなり増えている。その大きな要因は、インターネットでの航空券や宿の予約が手軽に行なえるようになっている点だろう。その原動力となっているのが、『オンライントラベルエージェント(OTA)』の台頭だ。

 OTAとは、実店舗をもたずインターネット上のみで予約などを行なっている旅行会社のこと。PCやスマホなどを利用して、24時間いつでもホテルや航空券の予約ができる点や、価格重視から品質重視まで、ユーザーが自由に条件を設定して検索できる点などがユーザーに受け、今や店舗をもつ大手旅行会社もインターネットでの予約販売にかなり力を入れるようになってきている。

 そんなOTAの中でも最近かなり目立つ存在となっているのが、『Booking.com(ブッキング・ドットコム)』だ。去年からテレビCMも放映されているので、テレビで見たことがあるという人もいるんじゃないだろうか。

 ブッキング・ドットコムは、オランダを拠点とする海外の大手OTAで、1996年に設立された会社だ。他のOTAと違う部分は、ホテルや旅館など、宿泊施設の予約に特化しているという点。現在では、国内外合わせて86万軒を突破するという、OTAとしてダントツトップの登録施設数を誇っているが、これもホテル予約に特化しているからこそ実現できている。

 海外OTAなので、基本的には海外のホテル予約を得意としている。読者の中にも、海外旅行時のホテル予約で利用したことがあるという人がいるかもしれない。筆者も海外取材時のホテル予約でブッキング・ドットコムを過去何度も利用したことがある。また、ブッキング・ドットコムは海外ホテルの予約しかできないわけではなく、ここ数年は日本のホテルや旅館の予約にかなり力を入れている。これは訪日外国人旅行者(いわゆる“インバウンド”)の増加に対応するためという側面もあるが、それだけではなく、日本人向けに日本国内の旅行でも便利に活用してもらいたいと考えてのものだという。国内で予約できるホテルや旅館の施設数は、年々大幅に伸びており、海外旅行だけでなく国内旅行でのホテル予約でも、俄然存在感が増しているのだ。

24時間365日の日本語サポート、直前までキャンセル料不要で変更可能

 ブッキング・ドットコムの魅力として大きいのが、海外OTAながらしっかり日本語に対応しているという点だ。それも、ホームページの日本語化だけではなく、2009年には日本に事務所を開設し、24時間365日、日本語対応の電話サポートも行なっており、海外OTAとは思えないほどしっかり日本市場に取り組んでいる。これは利用者にとってすごく嬉しい部分だ。特に、海外旅行時に渡航先のホテルなどでトラブルがあった場合でも、日本語専用の電話番号に電話すれば、いつでも日本語で対応してもらえる。これによって、国内OTAや旅行代理店に負けない安心感を実現している。

 また、予約の自由度の高さも魅力のひとつ。ブッキング・ドットコムの予約は、そのほとんどが現地決済での予約となる。そのため、先に決済する必要がないだけでなく、予約の変更やキャンセルも比較的自由に行なえるようになっている。予約するホテルによって条件は異なるものの、多くの場合は宿泊直前までキャンセル料無料でキャンセルできるのだ。

 ホテルの予約では早期の事前予約で割安になることがよくあるが、そういった予約ではキャンセル不可となっている場合が多く、予約変更時やキャンセル時にはキャンセル料が取られることになる。しかし、ブッキング・ドットコムなら割安な予約料金だったとしても、直前までキャンセル料が無料の場合がほとんど。急な予定変更にも柔軟に対応できるのは、他のOTAにはない大きな魅力と言っていいだろう。

スマホアプリでホテル予約が簡単

 ブッキング・ドットコムでのホテルや旅館の予約は、PCやタブレットでブラウザーからウェブサイトにアクセスして行なうことも可能だが、オススメなのがスマホ用アプリだ。ブッキング・ドットコムは、専用アプリ『ブッキング・ドットコムアプリ』を用意しており、ホテルの検索や予約、予約の管理などを一括して行えるようになっている。

 ホテルの検索は宿泊先や日程、宿泊人数などの基本的な情報での検索はもちろん、価格帯やホテルのランク、クチコミ情報のランキングなど、様々な情報で絞り込んで並べ替え表示もできるので、自分に合った宿泊先を簡単に見つけ出せるように工夫されている。また、ホテルを予約するだけでなく、予約した観光地の観光スポットやレストラン情報、地図などのトラベルガイドを表示する機能も備えており、予約時だけでなく旅行時にも便利に活用できるアプリとなっている点も見逃せない部分だ。これらの機能は、ブラウザー経由での予約でも利用できるが、スマホ利用時にはアプリを使った方が断然扱いやすい。また、スマホに合わせた画面レイアウトになるので見やすさも高まる。

ブッキング・ドットコムアプリを使えば、スマホで簡単にホテルの予約が可能。検索で表示される宿泊施設は、ウェブサイトから検索する場合とまったく同じ。
検索結果は価格やランクなどで絞り込めるので、目的のホテルも簡単に見つけ出せる。ホテルの予約はもちろん、予約の管理や、宿泊先地域の旅行ガイド機能も備えている。

急なホテル予約に便利なBooking Nowアプリ

Booking Nowアプリでは、ホテルランクや宿泊人数などを指定して、現在地から最寄りのホテルを簡単に見つけ出せる。条件に合致したホテルが表示され、そのホテルまでの道順も表示される。

 そして、ブッキング・ドットコムはもうひとつアプリを用意している。それが『Booking Nowアプリ』だ。Booking Nowアプリは、急な予定変更などで、今すぐ近くのホテルを予約したい場合に便利なアプリだ。利用したいホテルのランクと宿泊人数、必要とする施設を入力すると、スマホのGPS機能を利用し、条件に合致する現在地から最も近い予約可能ホテルを表示してくれる。しかも、あらかじめ条件やクレジットカード情報を登録しておけば、最小わずか2タップで予約が完了するので、とにかく今すぐにホテルを確保したい場合に非常に便利。加えて、現在地からホテルまでの道順も表示されるので、ホテルの場所で迷うこともない。

条件やクレジットカード情報をあらかじめ登録しておけば、最短2タップで予約が完了する。

 現在OTAはスマホアプリでの予約機能を競って拡充しているが、そういった中でもブッキング・ドットコムのスマホアプリは扱いやすいので、ぜひとも使ってみてもらいたい。

ヘビーユーザーにはスペシャルな特典も

 ブッキング・ドットコムでは他のOTAと同じように、定期的に宿泊料金が割引となるセールを開催している。期末の時期など、年に数回大きなセールを開催するだけでなく、週末特化など頻繁にセールを開催しているので、タイミングが合えば割安料金で宿泊予約できる。

 また、“最低価格保証”と銘打ち、同じ宿泊施設で他のOTAのほうが安い価格を提示している場合には、同一日程、同一部屋タイプ、キャンセル料の条件などが一致することが条件で、カスタマーセンターに連絡すると、その安い価格に合わせて料金を変更してくれるサービスも行なっている。あとから他のOTAで安い価格を見つけても残念な思いをすることがないという部分も、ユーザーにとって大きな魅力となるだろう。

 そして、ブッキング・ドットコムで予約したホテルや旅館に宿泊した回数の多い人には、“GENIUS”という称号が与えられ、一部ホテルでさらに10%引きのサービスが受けられるというオファーも行なっているという。つまり、使えば使うほどお得というわけだ。

ブッキング・ドットコムでは、定期的にお得なセールを開催しており、格安でホテルを予約できる。

 個人手配の旅行は予約から現地での手続きまですべて自分で行なう必要があるため、パッケージツアーに比べてやや面倒だったり、トラブルが発生したときに不安がある、という印象があるかもしれない。特に、海外発のOTAを利用する場合には、サービス、特に問い合わせ時の言語対応(日本語対応)に不安を感じるはずだ。しかし、ブッキング・ドットコムは、24時間365日の日本語対応など、日本の旅行会社と同等のサポート態勢が整っているので何かあった場合でも安心だ。また、国内の提携宿泊施設も年々増えており、海外旅行だけではなく国内旅行や出張のホテル確保にもオススメだ。スマホアプリで簡単・便利にホテルが予約できる点も合わせ、個人手配で旅行を計画しているなら、ぜひともブッキング・ドットコムを試してみてもらいたい。

(提供:Booking.com)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ