このページの本文へ

上海問屋で販売開始

温度と湿度を絶えずPCに記録するデータロガーが5999円

2016年03月11日 18時15分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

データロガー「DN-13634」

 ドスパラは3月11日、通販サイト「上海問屋」を通じて、温度や湿度をPCに記録を残すデータロガー「DN-13634」の販売を開始した。

 あらかじめ設定した時間間隔で温度、湿度を計測し続ける仕様。データはmicroUSB経由で接続したPCに保存される。データは付属の専用ソフトで閲覧できる。同社では、ワインセラーや書庫、オフィス、ビニールハウスなどでの温度・湿度管理への活用をすすめている。

 また外部センサーを使えば、土の中の温度・湿度も計測可能だ。

表示のイメージ

 価格は5999円。サイズはおよそ幅47×奥行き88×高さ約15mmで、重量はおよそ42.6g。温度計測は-30度から60度±0.6度まで、湿度計測は0から99%RH±3%RHまで。Windows 10、8.1、8、7、Vista、XPをインストールしたWindows PCに対応する。

データ閲覧のイメージ

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ