このページの本文へ

インターフェースを一新し、操作性も向上させた

CLIPファイルの復元にも対応、データ復元ソフト「HD 革命」の最新版がリリース

2016年03月10日 00時00分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

HD 革命/FileRecovery Ver.4 データ復元

 アーク情報システムは3月10日、Windows向けデータ復元ソフト「HD 革命/FileRecovery Ver.4」を発表した。3月18日より販売を開始する。

 ver.3と比べて、より簡素で目的の操作を実行しやすいインターフェースを採用。スキャン時、復元時の操作性を高めた。また、RAWフォーマットファイルのプレビュー機能に対応。より目的のファイルを見つけやすくした。セルシスのイラスト制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT」で利用されるCLIPフォーマットのスキャンと復元にも新たに対応している。

HD 革命/FileRecovery Ver.4 データ復元&ドライブ修復

 データ復元の基本機能をそなえた「HD 革命/FileRecovery Ver.4 データ復元」と、基本機能にドライブを修復する機能を追加した「HD 革命/FileRecovery Ver.4 データ復元&ドライブ修復」をラインアップ。価格はHD 革命/FileRecovery Ver.4 データ復元が5940円(ダウンロード版は4644円)、HD 革命/FileRecovery Ver.4 データ復元&ドライブ修復が8208円(ダウンロード版は6480円)。

 またHD 革命/FileRecovery Ver.4 データ復元&ドライブ修復には、起動しなくなったPCのHDDからデータを検出する機能を搭載。あらかじめ起動用ディスク(またはUSBメモリーなど外部ストレージ)を作成でき、緊急時にはWindows PEをOSとしてディスクから直接復元システムを起動し、復元したいデータにアクセスできる。

 対応OSはWindows 10、Windows 8.1、Windows 8、Windows 7(SP1以降)、Windows Vista(SP2以降)。いずれも64bit版、32bit版ともに対応する。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン