このページの本文へ

上海問屋で販売開始

狭い隙間のねじも絞められる、PC自作に最適なラチェットツール

2016年03月08日 14時30分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドスパラは3月8日、通販サイト上海問屋を通じて、ラチェットツールセット「DN-13672」の販売を開始した。

 弱い力でネジの締め外しに対応できる1/4ラチェットハンドル、細い隙間に差し込める延長アダプター、16種類のドライバービットがセットになった1/4インチ(6.35mm)のラチェットセット。

 ラチェットの表裏を変えることで回転方向を変更できる。ハンドルが引っかかる場所や、ネジにトルクをかけ過ぎたくない場合は、ハンドルを使わずにラチェットリングのみで回すことも可能。細い隙間の先にあるネジの締め外しには、延長アダプターで対応できる。延長アダプターは先端を左右に曲げて使えるフレキシブル仕様。

 延長アダプターおよびエクステンションは磁石仕様。取り付けたドライバービットを通して、ネジを吸着できるのも特徴。PCの自作や狭小スペースでの作業に最適だとしている。

 付属ビットはプラス(4、5、6)、マイナス(3、4、5)、ポジドライブ(2、3)、六角(3、4、5)、Y型(Y2、Y3)、ヘキサゴン(T6、T7、T8)。価格は1299円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ