このページの本文へ

ASUS「H110I-PLUS」

H110を搭載した安価なASUS製Mini-ITX対応マザーが発売

2016年03月01日 23時40分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSから、エントリー向けチップセットH110を搭載したMini-ITX対応マザーボード「H110I-PLUS」が発売された。小型ケースで安価なSkylakeを使いたい人にオススメのモデルだ。

エントリー向けチップセットH110を搭載したMini-ITX対応マザーボード「H110I-PLUS」

 廉価モデルという位置付けながら、ASUSおなじみのシステムを保護するための5つの機能“5X Protection II”をサポート。デジタル電源回路「DIGI+ VRM」やCPUファン+ケースファンを細かく設定できる「Fan Xpert」機能も用意される。

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×1。メモリースロットはDDR4-DIMM×2(DDR4-2133、最大32GB)。オンボードインターフェースとして、ギガビットイーサネット(Realtek)、8chサウンド、SATA3.0×4、USB 3.0×4などを装備。I/O部には、グラフィック出力機能としてHDMI、DVI-D、D-Subを備える。

 価格および販売ショップは以下の通り。Skylake版Celeronなど、安価なCPUと組み合わせるのもアリだ。

M.2やUSB3.1はなしというシンプルな作り。グラフィック出力機能としてHDMI、DVI-D、D-Subを搭載している

価格ショップ
「H110I-PLUS」
¥12,744パソコンショップアーク
ドスパラ パーツ館
BUY MORE秋葉原本店
ツクモパソコン本店
ツクモDOS/Vパソコン館
TSUKUMO eX.

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中