このページの本文へ

SteelSeriesのゲーミングマウス「Rival 100/300」に新色登場

2016年02月25日 22時29分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SteelSeriesのゲーミングマウス「Rival 100」と「Rival 300」のカラーバリエーションモデルが登場。パソコンショップアークでは計3モデルを販売中だ。

SteelSeriesの右手用ゲーミングマウス「Rival 100」に「Sakura Purple」と「Proton Yellow」のカラーバリエーションモデルが登場

 エントリーモデル「Rival 100」は「Sakura Purple」と「Proton Yellow」の2モデルが発売。光学式センサー(最大4000cpi)にPixart SDNS-3059-SSを搭載するエントリーモデルで、6つのプログラム可能なボタンを装備。

 1680万色のイルミネーション機能も備え、好みのカラーで発光させられる。なお、長さ1.8mのケーブルもマウス本体と同一カラーを採用している。価格は4860円。

光学式センサー(最大6500cpi)にPixart PMW3310を搭載。長さ1.8mのケーブルもマウス本体と同一カラーを採用している

 プロフェッショナルグレードの「Rival 300」からは新色「Gunmetal Grey」が発売。光学式センサー(最大6500cpi)にPixart PMW3310を搭載するエントリーモデルで、1:1の正確なトラッキングと精密な動作を提供するという。

 そのほか6つのプログラム可能なボタンを装備するほか、1680万色のイルミネーション機能を実装、好みのカラーで発光させることができる。サイズは70(W)×133(D)×40(H)mm、重量130g。ソフトラバー仕様のケーブルは長さ2m。価格は7290円だ。

プロフェッショナルグレードの「Rival 300」の新色「Gunmetal Grey」

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中