このページの本文へ

Cherry trail世代CPU搭載の新スティックPCがドスパラから登場

2016年02月12日 15時52分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスは、CPUにCherry trail世代の Atom x5-Z8300(1.44GHz)を搭載したスティックPC「Diginnos Stick DG-STK2S」の販売をドスパラ各店舗および直販サイトにて開始した。価格は1万7980円。

「Diginnos Stick DG-STK2S」

 Diginnos Stick DG-STK2Sは、CPUが強化されたことを受けてCPUファン搭載モデル。負荷が高くなる動画再生時にも安定した動作が行なえるのが特徴。OSはWindows 10 Home。メモリーは2GBで、ストレージは32GB。通信機能は、IEEE802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0。

 インターフェースはHDMI、USB 3.0とUSB 2.0の2ポートと、microSDカードスロット、電源供給用のMicro USBを搭載。給電は付属される専用の3Aアダプターを使用する。本体サイズ/重量は幅およそ113mm×奥行き40mm×高さ18.3mm/75g。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ