このページの本文へ

ADATA「AUC350-16G-CGD」、「AUC350-32G-CGD」、「AUC350-64G-CGD」

Type-A+Cのデュアルコネクター装備の超小型USBメモリー

2016年01月29日 23時32分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ADATAから、USB3.1 Type-AとType-Cを備える、超小型フラッシュメモリー「UC350 USB Type-C」シリーズが登場。パソコンハウス東映では、16GB~64GBまでの3モデルが販売中だ。

USB3.1 Type-AとType-Cを備える、超小型フラッシュメモリー「UC350 USB Type-C」シリーズ

 「UC350 USB Type-C」シリーズは、デュアルコネクター仕様の小型USBメモリー。サイズ29.3(W)×18.8(D)×7.8(H)mm、重量5gの本体には、標準でType-Aポートを装備。1回押すだけでType-Cポートに切り替えできる。転送速度は読み込みが100MB/sec、書き込みが30MB/sec。

 ラインナップおよび価格は16GB「AUC350-16G-CGD」が1480円、32GB「AUC350-32G-CGD」が2180円、64GB「AUC350-64G-CGD」が3380円だ。

標準でType-Aポートを装備。1回押すだけでType-Cポートに切り替えできる

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中