このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

シリアルポートだと……! スリープ時1Wの「ESPRIMO WD1/X」の外観チェック

2016年01月19日 11時00分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
場所を選ばない小型筐体の「ESPRIMO WD1/X」

 富士通の小型デスクトップ「ESPRIMO WD1/X」は、縦横自由に設置できる「DHシリーズ」のWeb限定カスタマイズモデル。幅55×奥行き191×高さ186mmと外付けハードディスク並みの筐体サイズで場所を選ばない設置ができるのが特徴だ。

USBポートは6つ
ディスプレイポートやDVI端子搭載で拡張性も高い

 インターフェースには、USB 3.0×4(フロント2つ、背面2つ)、USB 2.0×2、DVI-DやDisplayPortを搭載している。気になったのはシリアルポートを搭載している点。今となっては搭載していること自体が珍しくなったが、周辺機器のアップデートが進んでいない企業はまだまだ多い。この端子を搭載していることが購入ポイントになる可能性は充分に考えられる。

横置きも可能だが、標準で設置台が付属される「ESPRIMO WD1/X」
左側面。横置きにした場合は富士通のロゴ面が上になる
フロント部分。マイク・ヘッドホン端子のほかUSB 3.0×2にアクセスできる
こちらが背面部分。最近はすっかり希少種になったシリアルポートが眩しい

富士通

前へ 1 2 次へ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
富士通
【300*80】 ascii 富士通 WEB MART 個人

製品ラインアップ

ノートブックパソコン/タブレット

  • 富士通 FMV LIFEBOOK NH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK UH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK MH
  • 富士通 FMV LIFEBOOK LH
  • 富士通 arrows Tab QH

デスクトップパソコン

  • 富士通
  • 富士通

その他の注目商品

  • 富士通