このページの本文へ

Sapphire「NITRO R9 FURY 4G HBM PCI-E HDMI/DVI-D/TRIPLE DP TRI-X OC (UEFI) BOX」

Sapphireオリジナル“NITRO”シリーズのR9 Furyがデビュー

2016年01月16日 22時44分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SapphireオリジナルVGAクーラーを採用するRadeon R9 Fury搭載ビデオカード「NITRO R9 FURY 4G HBM PCI-E HDMI/DVI-D/TRIPLE DP TRI-X OC (UEFI) BOX」(型番: 11247-03-40G)が発売された。

SapphireオリジナルVGAクーラーを採用するRadeon R9 Fury搭載ビデオカード「NITRO R9 FURY 4G HBM PCI-E HDMI/DVI-D/TRIPLE DP TRI-X OC (UEFI) BOX」

 「NITRO R9 FURY 4G HBM」は、品質や安定性に優れたNITROシリーズの最新モデル。90mmファン×3基を備えるオリジナルVGAクーラー「Tri-X」を搭載するほか、カード裏面にはバックプレートを装備している。

 低負荷時にはファンの回転を停止する「Intelligent Fan Control」機能もサポートしている。なお、カードの厚みは2.5スロットで、カード長は307mm。

90mmファン×3基を備えるオリジナルVGAクーラー「Tri-X」に加え、カード裏面にはバックプレートを装備

 主なスペックは、ビデオメモリーにHBM 4GB (4096bi)を搭載。コアクロックは1050MHz、メモリークロックは1000MHz、出力インターフェースはDisplayPort×3、HDMI×1、DVI-D×1で、補助電源コネクターは8ピン×2という構成。HDMIケーブルが付属する。

 価格はパソコンショップアークで8万4980円、ツクモパソコン本店やツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で8万8916円となっている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中