このページの本文へ

積算電流・通電時間がわかるUSBチェッカーにQuickCharge 2.0対応モデル

2016年01月07日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 積算電流や通電時間の計測が可能な、QuickCharge 2.0対応の電流・電圧チェッカー「RT-USBVATM2QC」がルートアールから発売。パソコンハウス東映など東映無線の各店で販売中だ。

USBデバイスの電流・電圧値を手軽にチェックできる簡易チェッカーに新モデル。リアルタイムの数値以外に、積算電流と通電時間も計測できる

 USB電源とUSBデバイスの間に取り付け、流れる電流と電圧を計測できる簡易チェッカーの新モデル。単なる電流・電圧値だけでなく、最大99999mAhの積算電流値、最大99時間の通電時間を計測することができる。

 従来モデル「RT-USBVATM」のバージョンアップ版にあたり、新たにQuickCharge 2.0(急速充電2)に対応。通常のUSB電圧である5Vに加えて、9Vと12Vの電圧も測定できる。

USBのオスメス端子を備えた、シンプルなストレートタイプ。Quick Charge 2.0に対応しており、5Vだけでなく9Vと12Vの電圧値も測定可能だ

 主にバッテリーの持続時間などのチェックに最適で、測定範囲は電流0~3.3A、電圧3.5~20.0V。積算電流値・通電時間は、本体のリセットボタンを長押しすることでリセットできる。

 パソコンハウス東映とテクノハウス東映、東映ランドの各店にて、1390円で販売中。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン