このページの本文へ

キーボードのレイアウトを素速く変更するXperiaテク

2015年12月27日 10時00分更新

文● 中山 智 編集● ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

QWERTYキーやテンキーさらに手書きまで
サクッと入力方式を切り替える方法

 Xperiaシリーズの日本語入力アプリ「POBox」には、QWERTYキーやテンキーからの入力方法だけでなく、手書きや音声入力などさまざまな入力方法があります。

左下のボタンを長押し

 入力方法の変更でいちばん簡単なのは、ソフトウェアキーボードの左下のボタンを長押しする方法です。

各種キーボードや設定へとアクセス

 左下のボタンを長押しすると、メニュー表示に切り替わり、QWERTYキーの「PCキーに切り替え」や、片手で操作しやすいようにキーの配置を左右に寄せる「片手キーボード」などが選択可能です。

手書きや音声も

 さらにメニューをスクロールさせると、手書き入力や音声入力といった方式も選べます。アプリやその時の利用状況に合わせて、素速く入力方式が切り替えられるので便利です。

標準のキースタイルを選択横位置も同じく選べる

 また「キーボード一覧設定」をタップすると、かな、英字、数字のときに、標準でテンキーかPCキー、どちらの入力方式で表示するかがそれぞれ設定できます。

 横位置でも同じように設定できますが、横位置ではかなと英字の2種類のみとなっています。

 スマホの操作でイライラするの要素のひとつが文字入力。その文字入力がスムーズに行なえるよう、覚えておいて損はないテクニックです。

※Xperia Z4 SO-03G/Android5.0.2で検証しました。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン