このページの本文へ

AndroidスマホではOTGケーブル、iPhoneでは充電に使える便利ケーブル

2015年12月19日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Androidスマートフォン用のOTGケーブルと、iPhone用の充電ケーブルを一体化させた「Lightning充電もできるOTGケーブル」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて店頭販売中だ。

Android向けのOTGケーブルとiPhone用の充電ケーブルを一緒にした、便利アイテムがサンコーから発売された

 Androidスマートフォン・タブレットにキーボードやマウス、USBメモリーなどを接続できるOTGケーブルの新製品。ただし、USBコネクターにオス・メス両対応の珍しい端子を採用しており、スライダーで切り替えることでiPhone用の充電ケーブルとしても使えるという、マルチなアイテムだ。

 Android用のOTGケーブルとして使用する際は、先端のLightning変換アダプターを取り外し、microUSB-USBメスの状態で使用する。そしてiPhone用として使用する際は、先端にLightning変換アダプターを装着。USBのオス端子をスライダーで引き出すことで、Lightning充電ケーブルとして機能する。

 AndroidとiOSデバイスの両方を持っている人は、手元に1本あれば便利だろう。

OTGケーブルとして使用する際は、先端のLightningアダプターを取り外すだけ。USBポートにマウスやキーボードなどの入力機器、USBメモリーなどを接続できる
スライドで端子を引き出すと、オスのUSBコネクターに早変わり。先端にLightningアダプターを装着し、通常のLightning充電ケーブル(同期は非対応)として使用できる

 なお、対応機種はAndroidがAndroid 4.2以降のOTG対応機種、iOSデバイスはiOS 9.2での動作を確認済み。ケーブルは100cmと長めなため、取り回しも容易だ。

 サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて1980円で販売中。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン