このページの本文へ

タブレットにUSB機器や有線LANが繋がる、万能OTGドック

2015年12月03日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 タブレットにUSBデバイスや有線LANを接続可能で、しかも端末の充電も可能という多機能なOTGドック「Y-2175」が東映無線ラジオデパート店で販売中だ。中国UNITEKブランドの製品で、価格は3780円。

WindowsタブやAndroidスマホに色んなデバイスが繋がる!周辺機器の接続のほか、端末の充電も同時に可能という多機能ドックが販売中だ

 タブレットをさながらPCのような感覚で使用できる、機能拡張用の多機能ドック。OTG対応のWindowsタブレットやAndroidタブレット・スマートフォンで使用可能な製品で、端末に周辺機器を接続しつつ、端末自体の充電も同時にこなすことができる。

 フロントには3ポートのUSBハブ、リアに有線LANと給電用のmicroUSBを搭載。USBポートにはキーボードやマウス、USBメモリーなどを接続可能で、有線LANポートは100Base-TXに対応。同じくリアに備えた切り替えスイッチにより、充電専用もしくは充電+OTGモードを切り替えて使用できる。

フロントにUSBハブ、リアには有線LANと給電用端子を搭載。使用する端末に応じて、スイッチで最適なモードに切り替える仕様になっている

 なお同店では、PLOYER製の中華Windowsタブレット「MOMO8W」などで動作を確認しているほか、マニュアルにはGalaxyシリーズなどサムスン製スマートフォンの対応も記載されている。OTG対応のWindowsタブレットやAndroid端末で動作すると思われるが、同店では「端末の相性、動作保証は行っていない」とのことなので、注意が必要だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン