このページの本文へ

使える商用写真を自分で撮る!大阪セミナー開催

2015年11月25日 11時00分更新

文●Web Professional編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

Webサイトで使う商用写真を自分で撮影するときに役立つノウハウを解説するセミナー『Webサイトで「使える写真」を自分で撮るためのノウハウ』が、12月21日、大阪市中央区で開催される。主催はWS×2(ウズウズ)。

良い商品やサービスを提供しているのに、フリー素材の写真を多用してWebサイトを作ったり、単価の安い商品写真を仕方なく適当に撮ってしまったりすることはよくある。だが、実物や実態と異なるフリー素材写真やクオリティの低い写真を掲載していると、商品やサービスの魅力を伝えられないばかりか、マイナスのイメージを広めてしまいかねない。

本セミナーでは、『デザイナー&ディレクターが写真を上手に撮る本』(KADOKAWA刊)の著者・岡田陽一氏を講師に、自分で写真を撮るために必要な機材の揃え方から、人物写真や料理写真を魅力的に撮る方法、商品写真の撮影に役立つTipsを解説する。

カメラマンに依頼する予算がない企業のWeb担当者、大量の商品写真の内製化が求められるECサイトの担当者、撮影予算を獲得したいWeb制作会社のディレクターやデザイナーにおすすめのセミナーだ。

Webサイトで「使える写真」を自分で撮るためのノウハウ

日時
2015年12月215日(金) 19:00〜20:30(懇親会21:00〜)
定員
30名
主催
WS×2(ウズウズ)
講師
岡田陽一氏
・株式会社ふわっと 代表取締役
・Webプランナー・コンサルタント/Director・Designer・Photographer
・a-blog cms エバンジェリスト
・神戸電子専門学校グラフィックデザイン学科 非常勤講師
会場
中央会計セミナールーム(大阪市中央区備後町3-6-2 大雅ビル3F
参加費
勉強会 2000円(懇親会 3000円予定)
対象
Webサイトデザイナー
Webディレクター
企業のWeb担当者

※詳細・申し込みは、主催者のWebページから。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く