このページの本文へ

AREA「Capturemen」

PIP録画機能もあるUSB接続のHDMI対応キャプチャーユニット

2015年11月17日 22時55分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エアリアから、USB接続のキャプチャーユニット「Capturemen」(型番:SD-2WAYCUP)が発売された。PCレスで使用することもできる。

フルHD画質の録画に対応したUSB接続のHDMIキャプチャーユニット「Capturemen」

 「Capturemen」は、フルHD画質の録画に対応したUSB接続のHDMIキャプチャーユニット。外付けHDDに直接録画でき、PCレスで使用できるのも特長だ。

 録画形式はMP4(H.264+ACC)。録画ファイル解像度はPC接続時が1080p、単体使用時が720p/1080p。出力端子対応解像度は480i/p(720x480) 30p/60p、720p(1280x720)30p/60p、1080i/p(1920x1080)30/60p。

 インターフェースはUSB 2.0で、入出力HDMIが各1基。HDMIのバイパス出力により、ゲーム画面をバイパス経由でTVに出力可能で、表示タイムラグがない映像でプレイできるという。

 そのほか、本体サイズは87(w)×87(D)×23(H)mm、重量は79g。対応OSはWindows XP/7/8/8.1/10(32/64bi)。

 価格は1万5800円。パソコンショップアークやテクノハウス東映、東映ランド、パソコンハウス東映、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

外付けHDDに直接録画可能で、PCレスで使用できる。また、PIP録画機能により録画モード時にウェブカメラからの映像をピクチャーインピクチャーで録画することが可能だ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中