このページの本文へ

新しく2チャンネルを開局

ひかりTV、「4K-IP放送」を11月30日から開始

2015年11月17日 16時21分更新

文● 佐藤 正人/週刊アスキー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
4K映像による放送サービスを開始

 NTTぷららとアイキャストは11月17日、同社が提供するスマートTVサービス「ひかりTV」において、4K映像による放送サービス(以下4K-IP放送)を11月30日より開始すると発表した。またサービス開始にあわせて、総合編成チャンネル「ひかりTVチャンネル 4K」を同日12時より、「モデルプレスTV by ひかりTV 4K」を12月19日15時よりそれぞれ放送をスタートする。

 4K-IP放送は、4K動画(3840ピクセル×2160ピクセル、60フレーム/秒)をネット経由で配信する。ひかりTVは2014年10月から4K映像のVOD(ビデオオンデマンド)サービスを国内で初めて開始し、今回4K-IP放送を開始することでVODと放送の両サービスを4K映像を提供することになる。

総合編成チャンネル「ひかりTVチャンネル 4K」
ぷらら ぷらら
「モデルプレスTV by ひかりTV 4K」

■関連サイト
ニュースリリース
ひかりTV 4K

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン