このページの本文へ

スマホからモニタリングできる、Bluetooth対応のリチウムイオン充電器

2015年11月12日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 リチウムイオン電池を充電し、その状況をスマートフォンからモニタリングできるBluetooth対応モデル「Efest LUC BLU6 OLED Intelligent Charger」が三月兎1号店で販売中だ。

リチウムイオン電池の新型充電器で、なんとBluetoothに対応。アプリを使ってスマホから充電状況をモニタリングできる

 18650などのリチウムイオン電池各種に対応する充電器で、最大6基を充電できる大型モデル。電池メーカー・Efestの製品で、充電器としてはかなり珍しいBluetooth通信機能を搭載しているのが面白い。

 接続インターフェイスはBluetooth 4.0で、Android 4.3またはiOS 7以降のモバイル端末に対応。それぞれの環境向けに専用アプリが用意され、スマートフォン上から各スロット別の充電状況をモニタリングできる。なおアプリ画面では、充電レベル(%)に加えて、充電電流・電圧値などを表示してくれる。

リチウムイオン電池は、一般的な18650タイプをはじめ対応電池多数。ちなみにパッケージ背面には、なぜかコミック風の解説がプリントされていた

 充電可能なリチウムイオン電池は、10440/14500/14650/16340/16650/17650/17670/17350/18350/18490/18500/18650/26500/26650の14種類。さらにエネループなどに代表される、ニッケル水素電池(Ni-MH)の充電にも対応するという。

 充電モードは0.5/1A/2Aの3パターン。スロットごとに最大2A、合計で最大4Aの充電が可能。過電流・過電圧・短絡・逆極性保護といった、各種保護機能も備えている。

 三月兎1号店にて7980円(税抜)で販売中だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン