このページの本文へ

マックやJAL、ローソンでも貯まる! ドコモがdポイントが大幅強化!

2015年11月11日 10時20分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ドコモのポイントシステムが
12月1日から大幅リニューアル!

 ドコモは今日11日、12月1日からサービスインとなる「dポイント」に関する記者発表を行なった。これまで「ドコモポイント」として展開してきたポイントシステムをdポイントと名称を改め、「ドコモプレミアクラブ」は「dポイントクラブ」に、「DCMXカード」は「dポイントカード」になる。

 発表会ではドコモ社長の加藤 薫氏が登壇し、dポイントの特徴を解説した。一番の目玉はキャリアフリーということ。ドコモと回線契約をしていなくても、「docomo ID」改め「dアカウント」を取得さえしていれば、auユーザーでもソフトバンクユーザーでも、MVNOユーザーでも利用できる。なお、これまでドコモポイントを使用していたユーザーは自動的にdポイントに変更されるので安心だ。

ドコモ 加藤 薫社長

 また、dポイントの提携先としてハンバーガーのマクドナルド、航空会社のJAL、コンビニチェーンのローソンなど大手企業が紹介され、加藤社長は「競争ではなく、協創。パートナーとドコモで協力し、お客様へ新しい価値を創りあげていく」とシナジー効果について自信を見せていた。

dポイントカード

ギフトコの先着10万名に無料で贈れるスイーツ

 12月からのキャンペーン期間中はdポイントカードを見せるだけで1~3%が貯まったり、クレジット機能付きのdポイントカードの場合は決済利用でポイントの上乗せや値段から割り引きされたりと、手厚いサービスを受けることができる。例えばマクドナルドの場合、カード掲示で3%のポイントが付与され、クレジットカード(iD)決済でさらに2%ポイント増加、3%の割引で、合計8%がオトクになるという。また、JALだとマイルとの相互利用も可能。

dポイントのイメージ

 dポイントは、ドコモの月々の携帯利用料金にて支払う「dケータイ払い+」で貯めたり使ったりもできるので、利便性も上がっているほか、ポイントが付与される機会も増えている。

マクドナルドとの提携イメージ

新サービスの「ギフトコ」

提携企業は続々追加されるとのこと

15年以上ドコモを使っている人はシルバーに

 また、dポイントの開始とともに、ちょっとしたお礼などを送ることができるソーシャルギフトサービス「ギフトコ」も12月1日からローンチする。基本的には1000以下の少額ギフト(一部数千円のモノあり)を友達などに送ることができるサービスで、dポイントを貯められるだけでなく、ポイントを使ってギフトを贈ることも可能だ。

 

dポイントをスマホで利用する際のイメージ

ギフトコも専用アプリが用意される予定

 キャリアフリーとしたことで、どのキャリアと契約していてもポイントが貯められるようになり、キャンペーンなどで多彩な恩恵を受けられるようになるdポイント。アカウント作成は無料なので、まずは登録してみてはいかがだろうか。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン