このページの本文へ

Amazon「プライム・ビデオ」のサービス開始

2015年09月24日 08時24分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image アマゾン ジャパン(株)は24日、Amazonプライム会員向けの新サービス「プライム・ビデオ」を開始した。Amazonプライム会員は、年間費3980円(税込)で、「プライム・ビデオ」の映像コンテンツが見放題となる。

 「プライム・ビデオ」では、(株)テレビ朝日、(株)TBSテレビ、(株)テレビ東京、海外のテレビ局・映画制作会社、Amazonオリジナル作品などが提供する数千の日米の映画、TV番組、アニメ、音楽ライブなどが視聴できる。サービス開始時には「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」「MR.ROBOT / ミスター・ロボット」などの米国で人気のドラマや、200本以上のAKB48グループのコンサートシリーズ、アニメ「妖怪ウォッチ」、テレビドラマ「永遠の0」「孤独のグルメ」「SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿」「JIN -仁-」「ROOKIES」などの作品がラインナップされた。今後は、ドラマ、アニメ、バラエティ番組などを含め、Amazon初の日本オリジナル作品を発表する予定。

 プライム・ビデオは、Amazonビデオアプリによりスマートフォン(iOS・Andoroid)の各種端末や、タブレット、プレイステーション4などでも視聴できる。また、同日に発売開始した「Amazon Fire TV」「Fire TV Stick」をテレビに接続すれば、プライム・ビデオなどがテレビで視聴できるようになる。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く