このページの本文へ

SanDisk「SDLTODKM-200G-5CA1」、「SDLTODKM-400G-5CA1」、「SDLTODKM-800G-5CA1」、「SDLTODKM-016T-5CA1」

リード980MB/秒のSAS SSDがSanDiskから登場

2015年09月19日 22時55分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SAS 12Gbpsインターフェースに対応する2.5インチSSD「Lightning Gen. II」シリーズがSanDiskから登場、オリオスペックで販売が始まっている。

SAS 12Gbpsインターフェースに対応する2.5インチSSD「Lightning Gen. II」シリーズ。在庫販売しているのは200GBモデルのみ。他のモデルは納期1ヵ月で受注受付中だ

 「Lightning Gen. II」シリーズは、SAS 12Gbpsに対応するエンタープライズ向け2.5インチSSD。NANDフラッシュは19nm世代のeMLCが採用され、10DWPD(Drive Write Per Day)、MTBF(平均故障間隔)250万時間という高い耐久性を実現した。

 登場したのは容量200GBモデル「SDLTODKM-200G-5CA1」で、ほかに受注扱いながら400GBモデル「SDLTODKM-400G-5CA1」と800GBモデル「SDLTODKM-800G-5CA1」、1.6TBモデル「SDLTODKM-016T-5CA1」がラインナップされている。

 主なスペックは、シーケンシャルリード980MB/sec、同ライト600MB/sec、ランダムリード19万5000IOPS、同ライト10万IOPS。アイドル時の平均消費電力は3.9W、動作時の平均消費電力は5.9Wで厚みは12mm。

 価格は8万8000円(税抜)だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中