このページの本文へ

欲しいものだけをまとめ買い、新サービスAmazonパントリーが開始

2015年09月15日 17時12分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

有料サービスAmazonプライム会員向けの新サービス「Amazonパントリー」

 アマゾン ジャパンは、有料サービスAmazonプライム会員向けの新サービス「Amazonパントリー」の提供を開始。同日にサービスを紹介するプレス発表会を開催した。

 Amazonパントリーは、食品から日用品までの商品を1点からまとめて注文できるサービス。すでに米国では2014年4月からスタートしており、日本はそれに次ぐ2番目にスタートする。

欲しいものを1点から注文できる、いわゆるネットスーパーというイメージだ

輸入ビールや色々な種類のパスタなどラインナップを揃える

 Amazonパントリーの商品は、パントリー専用箱(ひと箱290円)に収納されて発送される。ひと箱の上限は52cm×28cm×36cmの容量または12kgまで。「部屋呑みセット」「防災セット」といったセットパッケージも用意されており、購入シーンに合わせた注文も行なえる。セットパッケージはカート内で必要の無い商品を削除するといったカスタマイズも可能。また、ハロウィンやクリスマスといった季節のセットパッケージも予定しているとのこと。

関連商品をセットにしたパッケージも用意

注文した商品はパントリー専用箱にまとめて収納されて発送される

 従来からあるAmazonプライム(年会費:3900円)では、通常配送から当日お急ぎ便まで送料は無料で利用できるが、商品はケース単位である場合が多かった。Amazonパントリーでは、パントリー専用箱の料金こそ追加で発生するが、1点単位からの注文が行なえる利点があるのがポイントだ。

登壇した同社代表取締役社長のジャスパー・チャン氏は「世界中であらゆるものを購入でき、地球上で最も顧客に満足いただけるサービスの提供を目指す」とコメント

発表会ではタレントのスピードワゴン(井戸田 潤さん、小沢一敬さん)と女性パネラーが登壇。サービスを紹介するデモンストレーションが行なわれた

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン