このページの本文へ

LEVEL∞HUBでトッププレイヤーが参戦する「AVA」のイベントを開催

2015年09月05日 19時00分更新

文● 北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 秋葉原のゲーミングショールーム3店舗で、オンラインFPS「AVA (ALLIENCE OF VALIANT ARMS)」のストアジャックイベント「AVA AKIBA JACK!!!」が、5日(土)~13日(日)に開催されている。

トップゲーマーとタッグを組んでAVAをプレイするチームバトル大会がLEVEL∞HUBで開催された

 初日となる今日5日は、LEVEL∞HUBでトップゲーマーとタッグを組んでAVAをプレイするチームバトル大会が開催された。

まずはAVAのトッププレイヤーであるトンピ?氏が、Razerの新ヘッドセット「Razer Kraken Pro 2015」を紹介
AVAのトッププレイヤーのトンピ?氏(左)、Forza.Taki氏(中央)、keiya氏(右)が参戦彼らとタッグを組んでAVAに実装された新モード「LASTMAN STANDING」をプレイできた
「LASTMAN STANDING」は、最後の1人になるまでプレイヤー同士が戦うというルール。木箱や壺を壊して武器を調達し、いかに戦闘を有利に進めるかがカギとなる。トッププレイヤーのアドバイスのもと、まずはみんなで武器を探す。その後、阿鼻叫喚のバトルが始まる。武器探索中に味方を裏切って倒し、武器をゲットすることもできるので、味方といえども信用できない
ハンマーを入手するForza.Taki氏。ハンマーは、飛び道具が入手しずらいプレイ序盤に絶大な威力を発揮するという何度かプレイを重ねるうちに、ついにkeiya氏が最後の1人となる「LASTMAN」を達成。会場から歓声があがる
ゲーム大会に参加したプレイヤーには、ゲーム内アイテムがゲットできるシリアルコードを1枚もらえた。ゲーム中4分間生き残れたプレイヤーには、さらにもう1枚プレゼントされたイベントのラストは、豪華賞品が当たるじゃんけん大会。じゃんけんを勝ち残ったLASTMANは、左手キーボードの「Razer ORBWEAVER」を入手し、ご満悦
LEVEL∞HUBでは、AVA推奨PCを販売中だ。実機も展示しているので、気になる人は店舗でチェックするといい

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ