このページの本文へ

『ドラゴンズドグマ オンライン』実況プレイ!つばさがスフィンクスに挑む!

2015年09月01日 17時00分更新

文● ジサトラアキラ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨日8月31日に正式サービスが開始した、MMOアクションRPG『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』。そして、週刊アスキー特別編集『ゲームに強いパソコンがわかる本』の発売を記念して、DDONニコ生ゲーム実況をやっちゃいます!

 実はDDONのゲーム実況をアスキーのニコ生『デジデジ90』で行なうのは2度目。前回はクローズドベータテスト期間中でした。そのときは“サイクロプス”という、大型ボスとしては入門編のモンスターだったのですが……

 あまり戦い方が分かっていない週アスメンバーは、ちぎっては投げられ、突進しては跳ね返され…その場で生き返ることもできず街から走って戻るを繰り返し。つばさは“ファイター”というジョブを体現するかのごとく猪突猛進、シールドセージのムラリンは、敵を引きつける役なのにサイクロプスに捕まれてばっかり。MMORPG上級者のカクッチはハンターで、弓で遠距離攻撃するも周りのメンバーがこれでは……。

 そんななか、新たなヒーローが誕生!それがこの男、ハッチです!

  巷ではVRアダルティストとか呼ばれてますが、プリーストというメンバーの傷を癒やし守る役を務めきっただけでなく、攻撃力不足と判断するや積極的にアタックしていく姿勢がまさにヒーロー。死んでしまって街から戻るとき、パーティーメンバーの元へ颯爽と駆けつける姿に、「動けるデブ」、「頼れるデブ」など多くのコメントで応援をいただきました。

 ニコ生放送枠は延長に継ぐ延長、約2時間の激闘の末、CBTテストの終了時間ほんの数秒前に倒すというドラマチックな展開でした。 こんなメンバーが集まったチーム名“か・ろ・う・じ・て”(前回視聴者のみなさんに決めていただいた名前です)が、またしても強敵に挑みます!

 今回は、新メンバー イッペイを投入し、挑むはよりハイレベルなモンスター“スフィンクス”!

 スフィンクスの適正討伐レベルは16。今回は事前準備をしっかりとしているようですので、今から「楽勝でしょ」(ムラリン)、「負ける要素が見つからない」(つばさ)などと自信満々の様子。どこからこの自信が湧いてくるんでしょうか。ちなみに、スフィンクスは翼が生えており、上空からの突進や催眠攻撃がやっかいです。

つばさ「あー寝ちゃった。誰か起こして!早く!」
ハッチ「今行くから、ちょっと待って!」
スフィンクス「ドーン(まとめて2キル)」
つばさ「ちょっとハッチさん!ちゃんと起こしてくださいよ」
ハッチ「オレのせいなの!?」

 という会話が今から想像できますな。イッペイさん、ちゃんとは翼を燃やして(状態異常:延焼)飛べないようにしてサポートしてね!

 今回もぜひ、DDONのクラフトついでにご試聴、ご声援よろしくお願いいたします!

 そしてそして、週刊アスキー 特別編集『ゲームに強いパソコンがわかる本』には、この『ドラゴンズドグマ オンライン』で使えるアイテムコード、ハンター用の武器“弓”が付録しています。週刊アスキーのイメージカラーとも言える“赤”の装飾が光っています。PCだけでなく、PS4/PS3でも使用可能ですよ。

ドラゴンズドグマ オンライン オーフリングボウ【玄】

 これを機にぜひ週アスといっしょにDDONを遊びましょう!

『ドラゴンズドグマ オンライン』PS4/PS3/Windowsで使えるアイテムが付いてくる!
週刊アスキー 特別編集『ゲームに強いパソコンがわかる本』8月31日発売!

 なるべく安く快適にPCゲームをするための必須情報が満載。PCゲームが快適に動くゲーム向けパソコンを徹底比較。「必要性能」ラインを見極めながら賢く安く環境を整えられる一冊。ドラゴンズドグマオンライン、MHF-G、黒い砂漠と人気タイトルのアイテムコードつき。

Image from Amazon.co.jp
週刊アスキー 特別編集 ゲームに強いパソコンがわかる本 (アスキームック)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン