このページの本文へ

新たなジョブも発表! 最速体験ツアー

「ドラゴンズドグマ オンライン」4月20日よりアルファテスト開催決定

2015年04月04日 22時04分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ドラゴンズドグマが、オープンワールドの
オンラインアクションゲームで登場!

 カプコンは4月4日、開発中のオンラインオープンワールドアクションゲーム「ドラゴンズドグマ オンライン」の最速体験ツアーと発表会を開催した。

「ドラゴンズドグマ オンライン」の最速体験ツアーが開催。左からKDOKAWA・DOWANGO 取締役の浜松 弘一氏、運営プロデューサーの谷中 政基氏、ディレクターの木下 研人氏、SCEJA プレジデントの盛田 厚氏、カプコン執行役員 CS第二開発統括の小野 義徳氏、プロデューサーの松川 美苗氏、作家の渡辺 浩弐氏、声優の田中 敦子さん(ヴァネッサ役)

 ドラゴンズドグマ オンラインは、累計220万本を超えた「ドラゴンズドグマ」シリーズの最新作。PlayStation 4/PlayStation 3/PCでプレイ可能で、基本プレイ無料(アイテム課金制)となっている。オンラインでのマルチアクションプレイを実現し、ユーザー同士でコミュニケーションや共闘が可能だ。また、NPC「ポーン」を育てることも前作から引き続き可能となっている。2015年内にサービス開始予定。

PlayStation 4/PlayStation 3/PCで同じサーバーでプレイできるクロスプラットフォームに対応

新たなジョブ「シーカー」「ソーサラー」を発表

 発表会では、3rdトレーラーを公開。既に存在が明らかになっている「ファイター」「ハンター」「プリースト」「シールドセージ」に加え、「シーカー」「ソーサラー」の情報が明らかになった。

 3rdトレーラーは公式プロモーションサイトで閲覧可能で、各ジョブのアクションの一部を見ることができる。また、4月13日までの期間限定で「“君は、どのジョブで魅せる?”Twitter キャンペーン」を開催。ドラゴンズドグマ オンラインの公式ツイッターをフォローし、公式ツイッターの「対象ツイート」を引用して「やりたいジョブ」をツイートすると、抽選でJTB旅行券10万円分(3名)とドラゴンズドグマ オンライングッズ一式(10名)をプレゼントする。

発表会で新たなジョブを発表。選択できるジョブは6種類に
新たに追加された「シーカー」。ロープを自由自在に操り、巨大なモンスターの背後や頭上などの死角に瞬時に潜り込める新たに追加された「ソーサラー」。攻撃魔法を操る魔術師で、詠唱時間が必要な協力な攻撃以外に、弾丸のように隙なく放つことができる魔法も使用できる
攻守のバランスに長けた「ファイター」。剣と盾によるカウンターを駆使した攻撃を得意としている遠距離から攻撃するスナイパー役「ハンター」。特殊矢の使用も可能だ
回復と支援の魔法で共闘する仲間を支える術士「プリースト」大きな盾を装備し、攻撃を防ぐだけでなく攻撃も可能な「シールドセージ」。手にはロッドを持ち、大楯と伏せて使用することで窮地を好機に変えることができる

4月20日よりアルファテストを実施! 4月7日より参加者を募集

 そのほか、4月20日から4月28日の10時から20時まで、アルファテストを実施。アルファテストでは、「ファイター」「ハンター」「プリースト」「シールドセージ」が選択可能で、ジョブの変更も可能(レベル上限10まで、アカウント1キャラのみ)。ポーン取得のためのクエスト「しもべの契り」までのストーリーがプレイできるほか、「白竜神殿レーゼ」、「ハイデル平原」、「ブリア海岸」、「ミスリウ森林」といったフィールドを散策できる。

 アルファテストは、4月7日より参加者を募集。応募者全員に、癒しの薬×10(回復薬)やガラエキス×10(スタミナ薬)などを含む「覚者スタートダッシュアイテムセット」をプレゼントする。なお、アルファテストはPlayStation 3のみでの実施となる。

4月20日よりアルファテストを実施多人数接続のサーバー負荷テストやゲームバランス調整などを確認する
「ファイター」「ハンター」「プリースト」「シールドセージ」が選択可能アルファテスト応募者全員に、癒しの薬×10(回復薬)やガラエキス×10(スタミナ薬)などを含む「覚者スタートダッシュアイテムセット」をプレゼント
ブリア海岸ミスリウ森林
プレイヤー同士の4人マルチプレイや、8人マルチプレイのグランドミッションも期間限定でプレイ可能

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ