このページの本文へ

オフィスでの昼寝をサポートするフットレスト付きリクライニングチェアが登場

積極的な昼寝をサポートするオフィス用チェア「イスナップ」

2015年08月25日 18時55分更新

文● 佐藤 正人/週刊アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ビーズは8月25日、同社オフィス・インテリアブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」より、「フットレスト付きリクライニングチェア BH-84 Isu-Nap(以下「イスナップ」)」を発売した。

 「イスナップ」の最大の特徴は、最長33cmのスライド式のフットレストと、可動角25度で固定可能なリクライニングメカニズム。 スライド式のフットレストを引き出し、座面左下のレバーで背もたれをリクライニングするだけで、簡単にパワーナップの環境を作り出すことができる。

パワーナップ以外にも、読書やストレッチなどの気分の切り替えにも対応している

8cmの高さ調整で座る人の頭の高さに合わせられる

 またヘッドレストも上下昇降式であるため、自分のベストポジションに調整可能。「イスナップ」はパワーナップ以外にも、読書やストレッチなどにも活用できる。

 サイズは幅65.4×奥行き65.4~126×高さ110~123.5cmで、座部の高さが40~46cm。カラーはブルー、ブラック、グリーン、グレー、オレンジの5種。価格は3万2400円。

■関連サイト
ニュースリリース
製品情報
ビーズ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン