このページの本文へ

カスタマイズ自在なウェブブラウザー、ベータ公開に向けて最終調整

Vivaldiブラウザー、テクニカルプレビュー4が公開

2015年07月17日 15時47分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Vivaldiブラウザー画面

 ノルウェーVivaldi Technologiesは7月16日、ウェブブラウザ「Vivaldi」テクニカルプレビュー4を公開した。ベータ公開に向けての最終バージョンとなる。

 Vivaldiは元OperaのCEOたちが立ち上げた新ウェブブラウザー。ユーザーカスタマイズ性に優れるのが特長で、テクニカルプレビュー版を公開、現在ベータ公開に向けて最終的な調整を行っている。

UIカスタマイズ画面

 ブラウザー画面や操作性の多くをカスタマズ可能で、ボタンやタブの位置、それぞのカラーなど非常に細く設定されているほか、用意されたテーマから選ぶことも可能。テクニカルプレビュー4では、マウスジェスチャー操作の強化、キーボードショートカットのヘルプシステム、エクステンションの試験的な導入などが行なわれている。

 VivaldiはWindows(32bit/64bit)およびMac OS、Linux版が用意され、いずれもテクニカルプレビュー4が公開されている。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン