このページの本文へ

音声出力にはオーディオケーブルが必要

4K非対応PCでも! USBポートから4K出力できる変換アダプター

2015年06月29日 15時05分更新

文● 松野/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

4K出力に対応したDisplayPort変換アダプター

 サンワサプライは6月29日、4Kコンテンツの出力に対応したUSB-DisplayPort変換アダプター「500-KC009DP」を販売開始した。直販サイト「サンワダイレクト」で取扱い、価格は1万800円。

 USB 3.0ポートからDisplayPortへの変換を行なうことで、DisplayPortを持たないPCでもディスプレーを増設可能となる。最大4K(3840×2160ドット)30Hzの出力に対応し、フルHD(1920×1080ドット)以下の画面解像度ではリフレッシュレートは60Hzにも対応する。なお、音声出力やHDCPには非対応。拡張モード、複製モードでの画面表示も可能で、複数台利用によるマルチディスプレー環境の構築もできる。

 本体サイズはおよそ幅44×奥行75.5×高さ14mm、重量は約34g。

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画