このページの本文へ

iOS版も年内リリースの見込み

マイクロソフトの「Cortana」がAndroidにも! 7月からベータ版を提供開始

2015年06月17日 14時44分更新

文● 松野/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「Cortana for Android」のベータ版が7月に登場

 米マイクロソフトは現地時間6月16日、Android向けのパーソナルアシスタント「Cortana for Android」を、ベータ版として7月に提供開始すると発表した。

 Cortanaはマイクロソフトが提供する「Siri」のようなパーソナルアシスタントで、次期PC向けOS「Windows 10」やすでに提供されているモバイル向け「Windows Phone 8.1」には標準搭載となっている。音声による操作や設定、ユーザーの行動や嗜好を学習する機能、Microsoftアカウントによるデバイス間連携などをサポートする。

 すでにiOS版が提供されることも明らかになり、米国ロサンゼルスで開催中のゲーム見本市「E3 2015」では、Xbox Oneのダッシュボードへの統合が発表されるなど、本格的に話題にのぼる機会も多くなってきたCortana。なお、iOS版は年内にリリースされる見込みだ。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン