このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

今日発売! 大注目の「Surface 3」を詳細レビューだ!!

2015年06月19日 10時00分更新

文● 高橋量、編集●ハイサイ比嘉/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

LTE対応&最新CPU搭載で
完成度の高いビジネス向けタブレット

 ドッキング ステーションの排熱周りに不安があるが、Surface 3自体は総合的に見て非常にデキのいい端末だ。

 日本マイクロソフトは「PCのような使い方ができるタブレット」「PCの機能が使える真のタブレット、他はタブレット未満」とうたっており、Surface Pro 3を踏襲した上でLTE通信に対応しつつ、Atom x7-Z8700を搭載した点についても評価できる。筆者としては優等生すぎる印象を受けたほどで、お手本的なタブレットといえるだろう(従来のSurfaceシリーズにあった新鮮さが感じられない点はさみしい)。

 ビジネスシーンでは必須の「Microsoft Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス」が標準で付属している点もうれしいユーザーは多いはずだ。

 Surface 3が、ビジネス利用において実用性の高いタブレットであることは間違いない。ペン入力とLTE通信、さらにCPUパワーや持ち運びやすさを兼ね備えた、タブレットの理想型のひとつといえるだろう。

排熱周りにやや不安が残るものの、Surface 3は総合的に見て非常にデキのいい端末だ。LTE通信に対応しつつ、そこそこのマシンパワーがあるという点では、確かにビジネス利用に最適なタブレットといえる

スペック
製品名 Surface 3(一般向け)
参考価格(税込) 8万8344円 9万9144円
CPU Atom x7-Z8700(1.6GHz)
メインメモリー(最大) 2GB 4GB
ディスプレー
(最大解像度)
10.8型ワイド 液晶(1920×1280ドット)、アスペクト比3:2、マルチタッチ
ストレージ 64GB 128GB
LAN機能 無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)
インターフェース USB 3.0端子(フルサイズ)、Mini DisplayPort端子、microUSB 2.0端子、Bluetooth 4.0
カードスロット microSD/microSDHC/microSDXC
カメラ リア:8.0メガピクセル(1080p、オートフォーカス)、フロント:3.5メガピクセル(1080p)
センサー GPS Assisted GPS GLONASS(4G LTEのみ)、光、近接、加速度計、ジャイロスコープ、磁気、電子コンパス
サウンド機能 Dolbyサウンド対応ステレオスピーカー、マイク
SIMカードスロット nano SIM
対応バンド 4G LTE:バンド1(2.1GHz)/3(1.7GHz)/8(900MHz)、3G:バンド1(2.1GHz)/8(900MHz)
キックスタンド 3段階(約23度、約42度、約59度)
本体サイズ 約幅267×奥行き187×高さ8.7mm
重量 約641g
電源 Surface 3用13W 電源アダプター(microUSB端子を利用)
バッテリー駆動時間 最大10時間の動画再生
オフィスソフト Microsoft Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス
OS Windows 8.1(64bit)、Windows 10提供開始時に無償アップグレード可能
Surface 3(一般向け)用オプション
製品名 参考価格(税込)
Surface 3 タイプ カバー
(5色:ブラック、シアン、ブルー、レッド、ブライト レッド)
1万6934円
Surface ペン
(4色:シルバー、ブラック、ブルー、レッド)
6458円
Surface 3 ドッキング ステーション 2万5574円
Surface 3 スクリーン プロテクター 6458円
13W 電源アダプター 5162円

■関連サイト

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン