このページの本文へ

室内で楽しめるデス・スター攻防戦

スター・ウォーズの人気機種が超小型ドローン・トイに

2015年06月10日 15時37分更新

文● 行正和義/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「赤外線コントロール キャラファルコン スター・ウォーズ」全3種 ©&™ Lucasfilm Ltd.

 シー・シー・ピーは6月10日、赤外線コントロールの超小型ヘリにスター・ウォーズのフライトトイ「赤外線コントロール キャラファルコン スター・ウォーズ」発表した。8月1日に発売する。

いずれも微妙にデフォルメされている ©&™ Lucasfilm Ltd.

 同社の超小型ヘリ「PICO-FALCON(ピコ・ファルコン)」の技術を使ったフライトトイで、機体は「ミレニアム・ファルコン」、「Xウィング・スターファイター」、「タイ・ファイター」の3機種。2チャンネル操作で上昇/下降、左右回転・微速前進(飛行中は自動で微速前進する)。

 本体サイズは全長約90mm、操作距離は約5m。コントローラー側にアルカリ乾電池×3本を用い、コントローラーから機体内蔵リチウムポリマー電池を充電、約4分間飛行できる。価格はいずれも6458円。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン