このページの本文へ

ランバーサポート機能を背もたれに内蔵

ランバーサポートとシンクロロッキング搭載で1万7800円のメッシュチェア

2015年05月26日 22時39分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
サンワダイレクトは5月26日、肘掛けつきメッシュチェア「メッシュチェア 150-SNC119BK」。

 サンワダイレクトは5月26日、肘掛けつきメッシュチェア「メッシュチェア 150-SNC119BK」を発売した。販売価格は1万7800円。

肘掛けの高さを8段階調節可能。

 本製品は、背もたれに腰を支えるランバーサポートを内蔵したメッシュチェア。一般的なランバーサポートは、後付タイプが多く、ランバーサポート部分が目立ってしまっていたが、本製品はランバーサポート機能を背もたれに内蔵し、スッキリしたデザインとなっている。

 腰があたる箇所にあるランバーサポートは、前後に調整可能で、身体に合わせた最適な強さで使用できる。張地は蒸れを防ぐメッシュ素材を採用している。背もたれは適度なカーブがあり、背中を優しく包み込む。座面は厚さ約7cmのモールドウレタン製で、型崩れしにくく長時間の使用でも体重を安定して支えられるという。肘掛けは適度な柔らかさのあるウレタン製で、高さを8段階に調節可能。取り外し可能なねじ止め式なので、肘掛けが机とぶつかる場合は取り外して収納できる。

 体をしっかり伸ばせるシンクロロッキング機構を採用し、ロッキングの強弱も調整可能。約60mmの大型キャスターを採用し、座面は360度回転できる。背もたれは背中をすっぽり包むミドルバック仕様。

 サイズは、約幅660×奥行き660×高さ980~1075mmで、重量は約14Kg。

カテゴリートップへ