このページの本文へ

0.5~40kgまでの計測に対応

手荷物の重量チェックに。コンパクトなフック式はかり、サンワサプライ

2015年05月26日 18時55分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
コンパクトなデジタルタイプの荷物はかり「デジタル荷物はかり 400-TST005」。

 サンワダイレクトは5月26日、0.5~40kgまでの計測に対応したコンパクトなデジタルタイプの荷物はかり「デジタル荷物はかり 400-TST005」を発売した。価格は1979円。

測定完了時には「HOLD」が表示され、「ピー」という効果音が鳴る。

 本製品は、旅行時や預け荷物などの重量を測定できる、ポータブルタイプのデジタル荷物はかりだ。スーツケースなどの荷物を引っ掛けて吊るすだけで計測できる。背景に青色LEDを使用したディスプレイを搭載し、暗い場所でも数値を確認できる。

袋やスーツケースなど、入れ物の重量を差し引く「TARE」機能を搭載し、内容物の重さを計測できる。

 計測はフックタイプなので、スーツケースの計測以外にも、荷物を送る前の重量確認や、ゲージに入れたままのペットの体重測定にも活用できる。袋やケースなどの重量を差し引く「TARE」機能を搭載し、内容物のみの重さを計測できる。

 電源は乾電池式で、自動電源OFF機能を搭載し、15秒間の無操作であれば画面OFFになる。サイズは、約幅118×奥行き37×高さ37mm(※フック部含まず)で重量は約102g。付属品として、テスト用の単4形乾電池×2、収納ポーチ、グラム・ポンド換算表を同梱する。

カテゴリートップへ