このページの本文へ

CENTURY「裸族のお立ち台 USB3.1」

HDDクレードル「裸族のお立ち台」にもUSB 3.1対応版が登場

2015年05月21日 22時12分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 センチュリーのクレードル「裸族のお立ち台」シリーズに、USB3.1対応モデル「裸族のお立ち台 USB3.1」(型番:CROSU31S)が登場。ツクモパソコン本店で販売中だ。

USB3.1対応モデル「裸族のお立ち台 USB3.1」

 2.5/3.5インチSATA HDD/SSDを上から差し込むHDDクレードル「裸族のお立ち台」シリーズに、USB最新規格となる「USB 3.1」を搭載した新モデルが登場した。UASP対応で、シーケンシャルアクセスはもちろんランダムアクセスも高速に行なえるという。

 HDDは大容量の8TBまでサポート。PCの電源のオン、オフに連動してHDDの回転、停止を制御する便利な「PC電源連動機能」も備えている。付属品には専用USBケーブルや専用ACアダプターが付く。

 価格はツクモパソコン本店で6458円。

パッケージにはベンチマークも記載されている

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中