このページの本文へ

カフェショップと中書企業向けの2種

ウェブ制作ツール「BiND」、トレンドの背景動画に対応した追加テンプレート集

2015年05月14日 18時53分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デジタルステージは5月14日、ウェブ制作ソフトウェア「BiNDクラウド」および「BiND for WebLiFE* 7」の追加テンプレート集「BiND Site Box」vol.9、10を発表。

 デジタルステージは5月14日、ウェブ制作ソフトウェア「BiNDクラウド」および「BiND for WebLiFE* 7」の追加テンプレート集「BiND Site Box」vol.9、10のダウンロード販売を、6月11日よりデジタルステージ・オンラインストアにて販売を開始すると発表した。価格はそれぞれ5965円で、対応OSはWindows 7以降、Mac OS X 10.6.8以降。

 今回の追加テンプレートでは、同日より開始する、背景動画機能を搭載した無償アップデータの提供にあわせて、背景動画を効果的に利用したトレンドのウェブデザインを採用。ショップサイトや企業サイトなど、どちらもビジネスで製品やサービスを訴求する際の、プロモーションビデオやビジュアルイメージなどの動画の見せ方と表現方法を形にしたものだ。

 テンプレートには、今月より発売する動画作成ソフト「PhotoCinema」で作成した動画が貼り付けられている。ページ全体の背景やトップのビジュアルの背景に動画を画面いっぱいに貼り付け、視覚的なインパクトを与えたデザインが可能だという。

■ BiND Site Box vol.9-10〈ダウンロード版のみ〉

 背景動画を採用したトレンドデザインのテンプレートを2種類用意。PCサイト、スマートフォン対応の2タイプのテンプレートに、それぞれ3つのカラーバリエーションを含んだ、計6種類の追加テンプレート集。

vol.9「Cafe Robin」

vol.10「MITABA CC」

●vol.9「Cafe Robin」
カフェショップのテンプレート。料理やキッチン、店内の様子を撮影して作ったプロモーションビデオを背景に貼りお店の世界観を表現したサイト。

●vol.10「MITABA CC」
中小企業のサイトを想定したテンプレート。トップに洗練されたイメージビジュアルを貼り、インパクトを与えるアイキャッチデザインを表現。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン