このページの本文へ

著作者が権利を最大限放棄できるパブリックドメイン・ライセンス

クリエイティブ・コモンズ、「著作権なし」を示すCC0日本語版を公開

2015年05月08日 17時00分更新

文● 行正和義/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
クリエイティブ・コモンズ

 クリエイティブ・コモンズ・ジャパンは5月1日、「著作権なし」のためのライセンス「CC0(パブリックドメイン)」の日本語版を正式公開した。

 クリエイティブ・コモンズは著作者が著作権の再利用を定義するライセンスを提供する国際的非営利組織。CC0は、著作者に課せられる著作権法上の制約を最大限放棄できるというライセンスで、営利目的であっても許可を得ずに複製、改変・翻案・配布、上演・演奏が可能。

Creative Commons — CC0 1.0 全世界(クリエイティブ・コモンズ・ジャパン)

 CC0日本語版はで2013年にドラフトを公開、パブリックコメントの結果を踏まえた上での正式公開となった。クリエイティブ・コモンズ・ジャパンのブログでは、CC0日本語版公開に先駆けて行われたパブリックコメントも掲載されている。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン