このページの本文へ

重さがおよそ1.5kgで、片手でも運べる

モップで拭き掃除も、1万4800円のロボット掃除機「CZ-C04」

2015年05月07日 16時22分更新

文● 八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「CZ-C04」

 シー・シー・ピーは5月7日、自動ロボット掃除機「ラクリート」のラインアップに、モップシートが装着可能で拭き掃除に対応するエントリーモデルの「CZ-C04」を追加した。予想価格は1万4800円。

 CZ-C04は、掃除に必要な機能だけに特化し、スイッチを入れるだけで掃除をスタートするロボット掃除機。サイズがおよそ直径270×高さ76mm、重さがおよそ1.5kgで、片手でも無理なく運べるという。従来モデルと比べ専用モップシートが装着可能になり、吸引掃除ではすい切れなかった小さなゴミをしっかりとキャッチできるとしている。

モップシートが装着可能で拭き掃除に対応コンパクトサイズで片手でも持ち運べる

 「スパイラル」「ランダム」「壁づたい」の3パターンが利用可能で、およそ15畳まで対応。高さ10cm以上の段差を感知する「落下防止感知センサー」を搭載し、階段などからの落下を防止する。最大7.5mmまでの段差を乗り越えるので、カーペットの境目などにもスムーズに対応するとしている。連続駆動時間は最大およそ50分で、集塵内量はおよそ0.2L。

 また、従来モデルでオートチャージ式でタイマー設定が可能な「CZ-C02」もカラーをリニューアルして発売する。こちらの予想価格は1万9800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン